いきなりランニングは危険⁉

ブログを読んで頂きありがとうございます。
FUJIREX ボディメンテ・スタジオ
代表の藤岡 直也です。

ダイエットしたいので
「ランニングを始めようかと思います」

はい、良いと思います。

しかし少しお待ち下さい。
あなたのボディーバランスは大丈夫ですか?

柔軟性は基本的なレベルに達していますか?

運動は頻繁に実施されていますか?

上記の内容にピント来ない場合は、
一旦気持ちが高ぶっているのは、
分かりますが落ち着いて下さい。

私の重要の話しを聞いて下さい。

ボディーバランスと言われて
じゃあ自分でボディーバランスはどうやって
調べることができるの?

そのような質問が来そうなので
お答え致します。

まず片足でその場で立てますか?
できれば膝を90度まで上げて片足立ちをして下さい。

この段階で1分間できない人は、
レッドカードです!汗

さらにできる方は、
目をつぶって実践してみて下さい。

目をつぶってできる方は、
ボディーバランスはとりあえず合格です。

次は、柔軟性です。

毎日歯を磨くのと一緒で
ストレッチは毎日されていますか?

毎日されている方は少ないと思いますが、
基本的に身体が硬い方は、
毎日して下さい。

代表である私もしています。

実は、私もストレッチをしなければ、
どんどん身体が硬くなる体質です。

ですので毎日ストレッチは、
欠かさず取り組んでおります。

身体が硬いストレッチトレーナーに
診てもらいたくないですよね?汗

他のストレッチ店に行って
確認してもらってください。

自分の身体が硬いのに
お客様に「身体は硬いとだめですよ~」と
言われても説得力がないですよね?

それは、自ら証拠を見せないといけません。
だから私も日頃から身体のケアをしています。

話しは戻しますが、
ランニングをするのであれば、
最低でも前屈はできるようにして下さい。

膝をしっかり伸ばして手のひらが、
床につくようにして下さい。

まだまだ色々ありますが、
基本的な前屈ができないまま
ランニングをしてしまうと危険です。

最後に運動です。

運動を定期的にされていますか?

もし1ヶ月以上空いていて
何もしていなくてそのままランニングを
しようと考えている人は危険です。

まず、筋肉が減っている事が危険なんです。
10日間寝たきりだといきなりベットから
起き上がるとフラフラになります。

それと似ていて1ヶ月以上運動をしていないと
走るための筋肉ができていない状態です。

ランニングするための筋肉が
できていないのです。

では、ウォ―キングは?

はい、ウォ―キングからの方が
安心です。

3点お伝えしました。

やはりバランスが大切なんです。
何事も…

上記3点を意識して
ランニングをはじめて下さいね。

もちろんストレッチの方法、
バランストレーニングの方法、

いつでもご相談下さい。

次回の無料勉強会で
参考になる事をお伝えしております。

お時間あれば是非ご参加下さい。

無料勉強会の詳細
↓↓↓↓↓
https://goo.gl/9JzFGo

関連記事

  1. ふくらはぎのむくみを取るストレッチ

  2. 50肩に効くストレッチ

  3. 男性こそ「開脚ストレッチ」

  4. 運動前にするストレッチのタイミングで注意することとは?

  5. 目が一瞬でスッキリするストレッチとは

  6. 血液の流れを良くするにはストレッチ