座ったままするストレッチ法

会社でむくみもケアできる

FUJIREX ボディメンテ・スタジオ
パーソナルトレーナー藤岡直也です。

デスクワークをされている方、
毎日のパソコンの前で座っている方、
足にむくみを感じる方、

座ったままできるストレッチを
ご紹介いたします。

仕事の合間にできるし
簡単ストレッチでむくみ予防で
リフレッシュができます。

トイレに立ったついでや
こまめに行うことで、

疲れや老廃物をためないだけでなく、
ちょっとした息抜きにも
オススメです!

足のむくみ解消

座りっぱなし、
立ちっぱなし…

仕事中は同じ姿勢で
いることが多いため、

夕方には足がパンパン、
なんてこともありますよね!

仕事の合間に、
こまめに足指と足首を
動かしてリンパを流し、

辛い足のむくみを
予防していきましょう!

それでは実技に入っていきます
↓↓↓↓↓↓

椅子に浅く腰をかけ膝を伸ばしてつま先を上げる

椅子に浅く腰かけて、
背筋を伸ばして下さい。

膝を伸ばして
かかとだけを床につけます。

つま先を天井に向かって
伸ばすことで、ふくらはぎの
ストレッチができます。

約10秒間、
行って下さい。

片膝を持ち上げて足首の曲げ伸ばし

両ひざを曲げ、
足裏を床につけ、
正しい姿勢で座ったら、

片方の膝の裏に両手を添えて、
軽く持ち上げて安定させる。

その状態で足首を上下に
曲げ伸ばしする。

10秒間曲げ伸ばしをしたら、
反対側の足も同様に行う。

これを3回繰り返す。

足指を内側、外側に曲げてほぐす

椅子に座った状態で、
かかとを上げ、つま先だけを
床につけます。

足指を外にそらして
5秒キープします。

その後、
足指を内側に曲げて5秒間キープ。

足指をほぐすことで
足先のリンパの流れを
促すだけでなく、

めまいの予防にも
つながります。

バランス感覚を鍛える

突起のあるボールなどの足の裏にあてて、
指の付け根を中心にぐりぐりと
左右各15秒程度刺激する。

足の裏には、
体のバランスをとるための感覚が、
あるりますが、使わないと

感覚が鈍り、
めまいや転倒の原因になります。

こめに刺激する事で、
バランス感覚が良くなり、
関節の動きもスムーズになります。

リンパの流れも促進されていきます。
是非、足のむくみが辛い方には、
試してみて下さい。

関連記事

  1. 運動前にするストレッチのタイミングで注意することとは?

  2. 手先の冷えを改善するストレッチ

  3. 何とかしたい腰、膝に効くストレッチ

  4. お尻の筋肉をストレッチして腰痛撃退

  5. ふくらはぎのストレッチって?

  6. ヒザの痛みにはストレッチで解決

プロフィール

藤岡直也プロフィール

藤岡直也(ふじおかなおや)

↓↓↓

詳しいプロフィール
  1. 2018.10.08

    相棒募集

  2. 2018.10.07

    1ヵ月待ち

  3. 2018.08.23

    残っている部分を最大限に生かす

  4. 2018.05.07

    ホメオスタシス

  5. 2018.04.04

    無駄に未来を考えない事

公式YouTubeチャンネル