目覚めスッキリ ストレッチ

朝、布団の中で簡単ストレッチ

こんばんは!
FUJIREX ボディメンテ・スタジオ
パーソナルトレーナー藤岡直也です。

雪が降ってきて朝は、
道も凍っていて大変です。

くれぐれも安全運転で
お越し下さいませ。

本日は、布団の中でできる
簡単ストレッチをお教えします。

「朝なんだかスッキリしない、体がこわばる」

朝目覚めた時に、
スッキリしない人や
体が固まって起きづらいという人は、

たくさんいるんではないですか?

スッキリした状態で
起き上がって布団やベットから
起き上がりたいですよね!

なかなかすっきりしない人は、
すぐに起き上がらない方が
いいと思います。

体がこわばっている状態で
いきなり起きたりすると
足首を捻挫したり

階段を踏み外したり
転倒して怪我をする恐れがあります。

メンタル的にも辛いのでは?

朝起きて目覚めが
スッキリしなければ、

気持ち的にも
なんか嫌ですよね?

私は朝の行動は、
人生を決めると思います。

なので私は、
極力朝、起きてから

2時間はポジティブな
行動を意図的に取っています。

その行動をご紹介します
↓↓↓↓↓↓

ひざ下に枕を置け‼

①仰向けに寝そべった状態で
枕(丸めたバスタオルでもOK)を
入れる。

両脇を頭上に伸ばし
手を組み、おへそを基点に

手と足で上下にグイ~っと
引っ張って下さい。

この状態で10ぐらいキープ
(秒数は個人差があります)

両腕を天井に!

②組んでいた手をほどき、
両腕を床から浮かせるように
して腕を伸ばして約10秒キープ、

そのままストンっと
力を抜いて腕の伸びを緩め、

肩を床につける。

これを5回ほど続ける。
夜の間にたまっている手先など
末端のリンパをわきに向かって
流し、むくみを取りましょう。

コロコロと転がる

③両膝を曲げたら、
腕で抱え込み、目線も
ひざにおろす。

大きなボールになったイメージで
コロコロと左右に3往復転がって
下さい。

寝ている間、下になって老廃物が
溜まりがちな体の背面をマッサージして
リンパを流していきます。

最後に①の動きに戻り
両手両足を思いっ切り伸ばす。

まだ眠気が来るようだったら
①~③を3セット行ってください。

関連記事

  1. 視力が回復するストレッチ法

  2. 50肩に効くストレッチ

  3. いきなりランニングは危険⁉

  4. ふくらはぎのストレッチって?

  5. 大切な事を忘れてはいけない

  6. 座っている時に肩こりが辛い時どうしたらいいのか?