硬い筋肉を放置すると危険?

富山県でも先日マラソン大会が
開催されましたね。

私は出ていませんが…汗

マラソン大会前にFUJIREXのストレッチを
受けに来られた方もたくさんおられました。

これでフルマラソン走るの?
そんな酷い方も中にはおられました。

基本的に痛みが中々改善されない方は、
ある特徴があります。

それは、痛みの部分しか見れていない事です。

寒かったら部屋に暖房を付けたりファンヒーターを
付けたりすると思いますが、

換気せずにずっと部屋の中に
居ると頭がぼ~っとしたり
頭痛がしたりする場合があると思います。

そんな時は、窓を空けたり
外に出て空気を入れ替えますよね?

部屋の中に閉じこもって
痛み止めだったり
頭に氷を置いたりはしませんよね?笑

それと一緒で痛みにも
必ず原因があります。

痛いところをそのまま冷やしたり
サポーターを撒いたりすると思うのですが、
それも否定はしませんが根本的に
改善されていくでしょうか?

頭が痛くなった原因は、
必ずあります。

・空気が悪いのか?
・酸素が少ないのか?

だから窓を開ける
外に出て酸素をたくさん吸う

これが基本的な根本改善です。

痛みの部分だけに
囚われてしまうと改善は、
難しくなります。

原因を探すことから初めてみて下さい。

どうしても原因は分からなければ
専門家に聞いてみるのもオススメです。

私だったら原因を
見つけることができると思います。

なので題名の『硬い筋肉を放置すると危険?』は、
原因でもあります。

硬いから関節部分が動かなくなり
無理な動きをしてしまう。

無理な動きをすると
バランスを保とうとして
また余計な力がが入ります。

本来使わなくてもよい筋肉までも
使ってしまい怪我に繋がります。

痛みがある時は、
危険信号ですので身体のバランスが
崩れている証拠です。

すぐに原因を探して
解決していかないと
大好きなマラソンや登山などの

アウトドアスポーツが
楽しめなくなりますよ!

間違った固定観念は捨てて、
身体を診る専門家に相談してくださいね。

関連記事

  1. 50肩に効くストレッチ

  2. ふくらはぎのストレッチって?

  3. ストレッチに年齢は関係あるのか?

  4. ヒザの痛みにはストレッチで解決

  5. 大切な事を忘れてはいけない

  6. 目覚めスッキリ ストレッチ