お問い合わせ 24時間対応
WEB予約
MENU

セルフストレッチが必要な理由

2019.11.18

セルフストレッチが必要な理由⁉

皆さんこんにちは!FUJIREX 代表の藤岡 直也です。本日はセルフストレッチが必要な理由についてお話しします。セルフストレッチをしている人、してない人がおられると思いますが、していても効果がないと意味がないと思います。

FUJIREXでパートナーストレッチを受けている方でご自宅でもセルフストレッチしている方もいらっしゃると思いますが相乗効果でさらに体質改善に良いと言われています。

体の痛みの原因とは ?

筋肉を使い過ぎもしくは、全く使わないことにより、筋肉が固まり血管や神経を圧迫し血流が悪くなり老廃物が溜まり、それがコリとなり筋肉が固まるのです。老廃物が神経を刺激します。これが痛みの原因なのです。

その原因を対処できるのが、パートナーストレッチもそうですがご自宅でするセルフストレッチです。

【上手なセルフストレッチ】
①ゆっくりと、痛くない範囲で動かす
→急に伸ばすと筋肉を痛める危険があります。

また痛みが出ると筋肉の緊張を高めるため
逆効果です。気持ちよく伸びる程度でOK!

②息を続ける
→息を止めると返って筋肉の緊張を高めてしまい
ます。喋れるくらいがちょうどイイです。

セルフストレッチ

カラダが良くなる計画作り!

週1回パートナーストレッチを受ける方は、週6はセルフストレッチをすることになります。毎日するの⁉と思われるかもしれませんがハミガキと同じで習慣にしてしまえば超簡単です。お風呂上がり、寝る前、起床後など時間を決めて行えば誰でもできます。

セルフストレッチにかける時間も10分ぐらいでいいです。その10分もできない人は、助けようがありません。将来、介護生活が待っているかもしれません。

まとめ

①セルフストレッチは習慣にしてしまえば簡単
②痛くない力加減で続ける
③呼吸はゆっくり長く
④伸ばしている所を意識する
⑤週1回は専門のトレーナーに見てもらう

私が毎朝実践しているストレッチとヨガをご紹介します

解剖学、生理学に基づき
科学的根拠のある指導、施術