お問い合わせ 24時間対応
WEB予約
MENU

ディープ・フロントライン

2020.06.01

おはようございます!FUJIREX(フジレックス)パーソナルトレーナー藤岡 直也です。今回は、パーソナルトレーナーや解剖学についてブログを配信していきます。

同業者や興味がある方は読み進めてください。

 

ディープ・フロント・ライン(Deep Front Line:DFL)は、身体深層で足底から頭蓋までの筋膜の連続です。

DFLは、他のラインと比較すると、線ではなく3次元的で明確に身体の空間を占有しています。

 

【走行】
体幹では、骨盤から上へと側頭骨まで伸びていて、胸部の多くの組織が付着する部位です。

下肢では、足弓から鼠径部までの複雑なルートを通り、外側を通るラテラルラインと互いにバランスをとり合っています。

 

キャプチャ

【機能】
身体の外側にあるラテラルラインと互いにバランスをとり合っています。

 

1.呼吸と歩行の協調
骨盤を通るDFLは股関節と密接にかかわっていて、呼吸リズムと歩行リズムの相互関連作用を有しています。
また、胸部を安定させ、呼吸のリズムを保ちます。

 

2.抗重力作用
基本的には筋膜性ですが、下肢では、深層の不明瞭な支持筋が含まれ、身体支持における重要な役割を果たします。
内側縦足アーチを引き上げ、股関節を含む下肢の各区分を安定させ、腰椎を前方から支えます。

 

3.頚部引き上げ作用
頸部は、SFLとSBLの牽引作用に対抗した引き上げ作用機能を持っています。

 

【拘縮】
DFLの機能不全には、慢性足底屈曲、凹足、扁平足、回内足、回外足、外反膝、内反膝、骨盤前傾、骨盤底不全、腰椎アライメント不良、呼吸制限、頸椎屈曲、頸椎過伸展、顎関節症候群、嚥下困難、言語困難、うつ状態に伴う体幹前屈などがあります。

 

【筋力トレーニング】
1. アブドミナル・ブリージング
2. プランク

 

【ストレッチング】
1. レッグスプリット・トゥストレート
スプリットスクワットのポジションをとり、後足を正面に向けます。

 

2. レッグスプリット・トゥイン
1の状態から、股関節を内旋することにより、腸骨筋が伸展されます。
更に、同側の腕を挙上することにより腰方形筋も伸ばされます。

 

3. レッグスプリット・トゥアウト
1の状態から、股関節を外旋することにより、恥骨筋が伸展されます。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

■藤岡 直也メルマガ(栄養学)
https://www.mag2.com/m/0001691766.html

■FUJIREX(フジレックス)の簡単な紹介動画
https://youtu.be/nL3CLuPoChw

■パートナーストレッチを受ける
https://fujirex.com/

■インスタグラム フォローお願いいたします(^^)/
https://www.instagram.com/naoya.fujioka/?hl=ja

■藤岡 直也 ラジオはじめました(^^)/
https://anchor.fm/u85e4u5ca1-u76f4u4e5f

■パーソナルトレーニングを受ける
https://fujirex.com/diet/

■《FUJIREX LINE@登録で
パーソナルストレッチ、トレーニングが初回体験が7,000円→5,000円で受けれます❕》

FUJIREXのLINE@に登録しておいてもらえると
確実にメッセージを受け取れます。

◆FUJIREXのLINE@登録方法
https://line.me/R/ti/p/%40qdg1718a

PCで見ている人はスマホでLINEを開いて
「@qdg1718a」をID検索(@をお忘れなく)

■『FUJIREXホームページ』
http://fujirex.com/

■『youtube』
https://is.gd/0sBMhW

■『note』
https://note.com/naoya_note3000

■『藤岡直也アメブロ』
https://blog.ameba.jp/ucs/top.do

■『FUJIREX Facebookページ』
https://goo.gl/K7c7yg

■『FUJIREX LINE@』
https://line.me/R/ti/p/%40qdg1718a

■『メール』
fujirex3000@gmail.com

■『24時間ネット予約』
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/j9u7c2/###param###

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
■藤岡 直也プロフィール
【プロフィール】
元富山サンダーバーズ
8月月間MVP賞受賞(2011年)

身体改善オーダーメイドストレッチ専門店
「FUJIREX ボディメンテ・スタジオ」
パーソナルトレーナー 藤岡直也(ふじおかなおや)

父の影響で幼いころから
プロ野球選手を目指して、
日々、練習とトレーニングに
明け暮れる毎日。

大学に入っても野球1本で
仕事がしたい!
という思いから、

大学2年生の時に、
プロ野球独立リーグの
合同トライアウトを受け、

結果、1000人以上の
参加者中、8人に残り、
ドラフト指名を受ける。

これをきっかけに、
大学を中退、
プロ野球の世界に飛び込んだ。

しかし、絶好調の時間は
ずっと続くことはなく、
自信のあった肩を負傷し、
現役を引退することに。

故障した肩の治療を
する日々の中で、
自分の治療に向き合ってくれた
トレーナーに憧れ、

いつからか、
自分も同じように
生きる希望を与えられる、

そして、故障する前に、
故障しない身体づくりの
お手伝いの出来る

パーソナルトレーナーに
なりたいと決断し、
この業界に足を踏み入れた。

接骨院、ストレッチ専門店を
約5年間修業し2017年1月に
起業した。

現在、プロ野球独立リーグ時代
(富山サンダーバーズ)に、
地域の方がボランティアで

チームを
支えてくれた恩を
忘れられず、

毎月1回,
無料勉強会を
開催している。

この取り組みが
各新聞社に評価され、
2ヵ月で10回以上、
地元の新聞に掲載された。

最近は、
趣味でマラソンを
楽しむ中高年の方が増え

それと同時に
ストレッチ不足による
怪我が急増している。

怪我で夢を
諦めざる負えなくなった
その苦しみを誰よりも
理解している立場。

ちょっとした事前の
準備不足で、人生を
諦めてほしくないため、

施術や様々な活動を
通じて、ストレッチの
重要性を発信している。

また、徹底してお客様と向かいあい、
親身な対応がお客様にも評価され、
説明もとても分かりやすいと大好評。

特に、施術に関しては、
肩甲骨と股関節の可動域を
上げるストレッチが最も得意で

マラソンランナーや
スポーツ選手には、
抜群の効果を発揮している。

同業者向けの
ストレッチ講習会や、
親子ストレッチ塾なども

開講し、
積極的に地域に
密着した活動を実践している。

解剖学、生理学に基づき
科学的根拠のある指導、施術