お問い合わせ 24時間対応
WEB予約
MENU

細胞の活性を安定させるミネラル

2020.05.30

おはようございます!FUJIREX(フジレックス)パーソナルトレーナー藤岡 直也です。本日は、カリウム、鉄についてブログを配信していきます。

汗やストレスで不足ぎみ!

カリウムは人間にとって基本的なミネラルで体内で120~240グラムくらいあります。その98%は細胞内にあり細胞の外にあるナトリウムと一定のバランスを保つことで協調しあい、細胞の正常な営みを維持しています。

 

カリウムは野菜や果物、肉類に豊富に含まれるため不足の心配はないと思われがちですが、汗とともに体外へ排出されてしまうので、アスリートは気をつけてくださいね

 

精神的、肉体的ストレスも尿からカリウムが出やすくします。ファストフードやスナック菓子、加工食品に偏った食生活を続けると不足の原因となります。

 

欠乏すると、脱水や食欲不振、吐き気、筋力の低下や痙攣、不整脈などが起こります。夜中に足がよくつる人は、カリウムをとるといいでしょう。

 

カラダの隅々まで酸素を届け、代謝に関わる重要な栄養素

鉄とタンパク質からできるヘモグロビン

人間のカラダには約3~4グラムの鉄が存在し、その約60~70%は血液中のヘモグロビンにあります。

 

ほかにも10%は筋肉のミオグロビン、肝臓やすい臓など臓器にある貯蔵鉄、代謝に関わる鉄酵素など、わずかでも重要な働きしている栄養素です。

 

ヘモグロビンは、鉄とタンパク質が結合したもので、鉄が不足すると細胞に酸素が十分に送れず頭痛やめまい、食欲不振、動悸、息切れだけでなく、皮膚や爪、髪、粘膜の異常など、さまざまな症状が起きています。

 

また、鉄はビタミンCとともにコラーゲンの産生に関与しており、欠乏すると筋肉や骨、靭帯、腱が弱くなってケガをしやすくなります。

 

さらに、神経伝達物質の材料でもありやる気や集中力、リラックス感、幸福感を得られるかどうかに影響します。

 

ひじきでそもそも鉄を補給できるの?

時代とともに栄養素の含有量も変わる

鉄補給のために正しい知識をみにつけておく必要があります。

 

鉄には動物性食品に含まれるヘム鉄と植物性食品に含まれる非ヘム鉄があります。ヘム鉄の吸収率が10~30%なのに対して、非ヘム鉄はわずか1~5%

(個人的にはキレート鉄のほうがオススメです)

 

じつは野菜や海藻での補給は難しいです。そのため、動物性タンパク質でしっかり補給する必要があります。

 

鉄を豊富に含むといわれるプルーンは、含有量も実際にはさほど多くなく鉄分がペクチンという食物繊維にくるまれていて私たちがその消化酵素を持っていないため、ほとんど吸収されないということが分かっています。

 

吸収を高めるためにはどうしたらいいか?

それは「ビタミンC」をとることです!

 

また、タンパク質は体内での鉄の利用効率を上げるためにとっても有効ですのでプロテインなどで摂取することをオススメ致します。

 

反対にコーヒーやお茶に含まれるタンニン、食物繊維、玄米などの外皮に含まれるフィチン酸は、非ヘム鉄の吸収の妨げになるので気をつけましょう!

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

■藤岡 直也メルマガ(栄養学)
https://www.mag2.com/m/0001691766.html

■FUJIREX(フジレックス)の簡単な紹介動画
https://youtu.be/nL3CLuPoChw

■パートナーストレッチを受ける
https://fujirex.com/

■インスタグラム フォローお願いいたします(^^)/
https://www.instagram.com/naoya.fujioka/?hl=ja

■藤岡 直也 ラジオはじめました(^^)/
https://anchor.fm/u85e4u5ca1-u76f4u4e5f

■パーソナルトレーニングを受ける
https://fujirex.com/diet/

■《FUJIREX LINE@登録で
パーソナルストレッチ、トレーニングが初回体験が7,000円→5,000円で受けれます❕》

FUJIREXのLINE@に登録しておいてもらえると
確実にメッセージを受け取れます。

◆FUJIREXのLINE@登録方法
https://line.me/R/ti/p/%40qdg1718a

PCで見ている人はスマホでLINEを開いて
「@qdg1718a」をID検索(@をお忘れなく)

■『FUJIREXホームページ』
http://fujirex.com/

■『youtube』
https://is.gd/0sBMhW

■『note』
https://note.com/naoya_note3000

■『藤岡直也アメブロ』
https://blog.ameba.jp/ucs/top.do

■『FUJIREX Facebookページ』
https://goo.gl/K7c7yg

■『FUJIREX LINE@』
https://line.me/R/ti/p/%40qdg1718a

■『メール』
fujirex3000@gmail.com

■『24時間ネット予約』
https://mitsuraku.jp/pm/online/index/j9u7c2/###param###

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
■藤岡 直也プロフィール
【プロフィール】
元富山サンダーバーズ
8月月間MVP賞受賞(2011年)

身体改善オーダーメイドストレッチ専門店
「FUJIREX ボディメンテ・スタジオ」
パーソナルトレーナー 藤岡直也(ふじおかなおや)

父の影響で幼いころから
プロ野球選手を目指して、
日々、練習とトレーニングに
明け暮れる毎日。

大学に入っても野球1本で
仕事がしたい!
という思いから、

大学2年生の時に、
プロ野球独立リーグの
合同トライアウトを受け、

結果、1000人以上の
参加者中、8人に残り、
ドラフト指名を受ける。

これをきっかけに、
大学を中退、
プロ野球の世界に飛び込んだ。

しかし、絶好調の時間は
ずっと続くことはなく、
自信のあった肩を負傷し、
現役を引退することに。

故障した肩の治療を
する日々の中で、
自分の治療に向き合ってくれた
トレーナーに憧れ、

いつからか、
自分も同じように
生きる希望を与えられる、

そして、故障する前に、
故障しない身体づくりの
お手伝いの出来る

パーソナルトレーナーに
なりたいと決断し、
この業界に足を踏み入れた。

接骨院、ストレッチ専門店を
約5年間修業し2017年1月に
起業した。

現在、プロ野球独立リーグ時代
(富山サンダーバーズ)に、
地域の方がボランティアで

チームを
支えてくれた恩を
忘れられず、

毎月1回,
無料勉強会を
開催している。

この取り組みが
各新聞社に評価され、
2ヵ月で10回以上、
地元の新聞に掲載された。

最近は、
趣味でマラソンを
楽しむ中高年の方が増え

それと同時に
ストレッチ不足による
怪我が急増している。

怪我で夢を
諦めざる負えなくなった
その苦しみを誰よりも
理解している立場。

ちょっとした事前の
準備不足で、人生を
諦めてほしくないため、

施術や様々な活動を
通じて、ストレッチの
重要性を発信している。

また、徹底してお客様と向かいあい、
親身な対応がお客様にも評価され、
説明もとても分かりやすいと大好評。

特に、施術に関しては、
肩甲骨と股関節の可動域を
上げるストレッチが最も得意で

マラソンランナーや
スポーツ選手には、
抜群の効果を発揮している。

同業者向けの
ストレッチ講習会や、
親子ストレッチ塾なども

開講し、
積極的に地域に
密着した活動を実践している。

 

 

解剖学、生理学に基づき
科学的根拠のある指導、施術